株式会社フィネス finesse|ポテトサラダ&テラス ド ギレム(白)

Home » フィネスジャーナル » 美味しさ新発見 » ポテトサラダ&テラス ド ギレム(白)
TERRASSE DE GUILHEM, VIEILLES VIGNES(BLANC) / VIN DE PAYS DE L'HERAULT
ポテトサラダ&テラス ド ギレム(白)

2000年テラス ド ギレムが美味しくなってきました。リリース当初はソーヴィニョン ブランを連想させる青草と柑橘類が涼しく香っていますが、収穫から二度目の春を迎える頃になると、フルーツが熟すように酸味もまるくなり、トロピカルに色付いてきます。このワインの出身が地中海に程近かったことにフッと気付きます。このテラス ド ギレムとピタピタに合うポテトサラダをご紹介しましょう。

ジャガイモを茹で、つぶれ過ぎないようにかるく粉吹きにします。塩・胡椒して、少なめのマヨネーズで和えます。次にタプナードというソースを作ります。ブラックオリーヴ10個・ニンニク2片・パセリ適量を粗みじんに刻んでティーカップに入れます。3つの材料が完全に浸かる程度にオリーヴオイルを入れて全体を混ぜ合わせスプーンとクシ切りにしたレモンを添えます。(上記の分量はまったくお好みで結構です)

ポテトサラダにタプナードをかけ、レモンを絞って完成です。1センチ程の厚さに切ったフランスパンに乗せて(カナッペ風)食べると、テラス ド ギレムは一気に進みます。

不意のお客様や、ホームパーティー、ピクニックにも最高です。


戻る