株式会社フィネス finesse|鶏胸肉の蒸し焼き & サンセール

Home » フィネスジャーナル » 美味しさ新発見 » 鶏胸肉の蒸し焼き & サンセール
SANCERRE, LES CHARMES / ANDRÉ VATAN
鶏胸肉の蒸し焼き & サンセール

テフロン鍋に引いたシメジ(1パック)の上に塩・胡椒した鶏胸肉(1枚)を乗せ、シメジが浸る程度にサンセールを入れ、胸肉の上にレモンスライスを2~3枚置き、蓋をして中火にかけます。胸肉に9割火が通ったところで胸肉だけ引き上げます。鍋に入れたワインの半量の牛乳を加え、分離しないように混ぜなが2/3程度まで煮詰めます。塩で味付けし、火を止めてからバターを適量(20g前後)溶かし込みます。薄く切り分けた胸肉をお皿に盛り、仕上げたソース(シメジ入り)をかけ、新たにスライスしたレモンを4~5枚上に乗せて出来上がり。15分で出来ます。セルフィーユのようなハーブがあると更に良いでしょう。サンセールとの相性はレモンの量がポイントです。是非お試しください。


戻る